Saul Leiter's Atelier, outside(ソール・ライターのアトリエ、ニューヨークの街)by Miho Kakuta

☁Books and Modern HP☁
https://booksandmodern.com

1950年代から60年代にかけてファッションフォトの世界で活躍しながら、にわかに表舞台から姿を消した伝説の写真家、ソール・ライター(1923−2013)。
再び脚光を浴びるきっかけとなったのは2006年にシュタイデル社(ドイツ。美しいアート書籍の刊行で知られる)から刊行された写真集(『early color』)でした。

2013年には映画『写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと』が制作され(日本公開2015年)、写真の魅力だけでなく、迷いや悲しみ、静けさ、激しさ、温かい心を抱えたアーティスト、ひとりの人間としての魅力が多くの人に共感を得ました。

日本では国内巡回展が2017年、2020年と開催され大きな反響をもたらした写真家が、50年にわたって過ごしたニューヨークのアトリエを撮影したのが、このZINE『Saul Leiter's Atelier』by かくたみほ(撮影は2017年春)です。

かくたみほさんが捕らえたソールのアトリエと街の雰囲気は、とても映画『…急がない人生』的で、じっと見ていると写真家の声が聞こえてきそうな穏やかさ。

「inside」(室内。44ページ)と、
「outside」(ニューヨークの街。32ページ)の2バージョンがあります。

size タテ209㎜ × ヨコ148㎜
design 坂元夏樹

¥ 1,100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • DM便

    全国一律 200円

※86,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価